株式会社生駒組

まちづくりを、つづけていく。

事業実績

橋梁

台風による致命的被害からの復興 高原大橋復旧工事

現場代理人

土木部 斉藤予志郎

平成28年8月に発生した台風による大雨被害で通行不能となった国道273号の高原大橋の復旧工事を担当。 高原大橋の復旧事業は完全復旧まで通常約7.5年要するが災害復旧であることから1.5年で実施するよう早期完成の施工を要求された。 復旧工事が盛んな時期ということもあり施工協力会社の手配に大変苦労したが、工期短縮のため場所打ち杭の施工を当初1セットであったが2セットで施工など工夫を凝らした。また発注者を含めた関係業者との会議を各工事段階で行い、進捗状況の共有や問題点を洗い出し工程調整するなど、各社連携して問題解決に努め、結果として当初工程より1か月程度工期を短縮し受け渡しすることができた。 致命的な被害により通行不能となった高原大橋は、工事完成後すぐに開通し、現在は多くの人が利用しています。

農地

小区画の畑地を大規模な水田へ 中士別区画整理工事

現場技術員

⼟⽊部 岡﨑航也

本工事は、農地の区画整理、農道の整備や農業用用排水路等の整備を行い農作物の生産性向上を図る工事です。 工事中は作業員、重機オペレーターとの打ち合わせを密にし、現場で事故や災害を起こさないために朝の朝礼やKY(危険予知)活動で危険箇所を周知徹底しながら無事故で工事を終えることができました。 一番のやりがいは、自分たちが手掛けた工事がカタチとして残り地図に載るということや、他の仕事ではなかなか見られないような情景を目にすることができることです。将来自分に家族ができたら自分の仕事を目で見て知ってもらえることが嬉しく思います。

農地

水田地帯における生産基盤の整備工事

現場技術員

土木部 木村恭太郎

旭川市東旭川町の水田地帯の生産性向上に向けた基盤整備工事を行いました。 工事中は主に工程・施工管理を担当し、天候に左右される工事のため特に工程管理においては発注者及び関係地先との連絡調整を密に行い、現場フォローアップ含め関係各所と協力し合いながら工事を進め、無事に竣工を迎える事ができました。 この工事により土地生産性・農作業の効率向上が期待され、農業経営が強化されるとともに、安全・安心な農産物の供給が行われるようになります。

砂防

十勝岳噴火による災害を未然に防ぐ~富良野川 火山砂防工事~

現場技術員

土木部 松下将也

本工事は十勝岳の噴火による火山泥流対策としてコンクリート・砂防ソイルセメントの堰堤築造を行う工事です。この現場での私の業務は主に測量、写真管理・安全管理・出来形管理で、測量業務は掘削するところからコンクリートを打設するところまですべて行います。また協力会社の作業員さんに構造物について的確に説明すること、打合せをしっかり行うことが工事の良い出来栄えに繋がります。写真管理は工種ごとに撮影し現場管理ソフトにてまとめます。安全管理は現場での危険箇所等を作業員さんに周知徹底し事故を未然に防ぐことが大切です。また山間部での施工なので変わりやすい天候には留意しながら進めました。こうして現場を円滑に進め構造物が完成したときは大きな達成感があります。私たちが造ったものが地元のための役に立てることはとても嬉しく思います。

河川

~洪水被害を防ぐための堤防の整備~忠別川志比内築堤盛土工事

現場技術員

土木部 長島 盛也

本工事は豪雨による洪水被害を防ぐための築堤盛土工事を行いました。 施工内容は、延長約1.1㎞の築堤盛土を行い現況の天端幅を4~6m広げる工事です。 当初から、情報化施工(ICT)を活用する計画を立てており、起工測量では3Dスキャナーを使い通常より細かく現況を計測することで必要土量の精度向上に繋がりました。 設計データ作成には、平面図、縦断図、横断図のデータを3D化し完成形の可視化を行うことにより、変更箇所を施工前に見つけることができ施工時の手戻りを防ぐことができます。 ICT施工では、設計データを入れたGPS搭載のバックホウを使用し法面整形を行って行きます。 施工完了後は、再度3Dスキャナーを使い断面の計測を行い測定したデータを色別で合格判定を行いました。 ICT施工には、3Dデータの作成やスキャナーの点群処理などいろいろと覚えることは多いですがいつもと違った達成感があると感じました。

河川

自然災害リスクを踏まえた防災・減災対策~流木止設置工事~

監理技術者

土木部 森崎将治

本工事は上川町一級河川石狩川水系リクマンベツ川に流木止工を設置する工事です。既に完成されている砂防堰堤工と床固工の中間部に施工するため、施工範囲が狭く、また施工期間が10月から翌年3月までの冬季のため作業ヤードの確保、雪寒仮囲い内でのコンクリート打設計画を入念に計画し工期内に完成することが出来ました。協力会社作業員の増員や機械設備の工夫等を行い無事故で完了することが出来ました。

新卒・中途採用

地域貢献と自己実現。やりがいも生きがいも、叶えてください。