社会貢献活動タイトル

トップページ> 社会貢献活動

■企業メセナ & 北海道景観づくりサポート企業

企業メセナとは、「企業が主として資金や経営資源(人材等)を提供して行う芸術文化活動支援」をさす言葉です。

生駒組・企業メセナ委員会

【目      的】 旭川の大切な文化財産である三浦綾子記念文学館の活動支援や周辺環境整備を行うこと。
【取組概要】 旭川市の代表的な景観スポットである「外国樹種見本林」「三浦綾子記念文学館」に企業メセナ活動の一環として、次のような活動をしています。
平成23年4月 一般道道新開旭川線(旭川市神楽岡公園付近)
空き缶などのゴミ拾い、歩道部の雑草取り、堆砂などの除去
旭川市神楽岡公園付近 空き缶などのゴミ拾い 旭川市神楽岡公園付近 空き缶などのゴミ拾い
平成23年5月 外国樹種見本林の散策路にチップを敷設
外国樹種見本林の散策路にチップを敷設
平成23年5月 三浦綾子記念文学館へ「見本林マップ・氷点マップ」のパンフレット1万部と野外読書会用の
木製イス30脚を寄贈   (左)三浦光世さん
三浦綾子記念文学館へ寄贈
平成23年6月 氷点橋初渡りウォーキングに合わせて街づくりアンケート調査を実施
氷点橋初渡りウォーキング
平成23年10月 氷点通秋の除草など一斉清掃を実施
氷点通秋の除草
平成23年12月 本を送る活動に協賛
平成24年5月 外国樹種見本林の散策路にチップを敷設
外国樹種見本林の散策路にチップを敷設
平成24年7月 三浦綾子記念文学館へ鋼製ゴミ箱一基寄贈
平成24年10月 愛称名「氷点通り」木製表示板の除幕式
木製表示板の除幕式
平成25年6月 氷点通り花壇づくりに参画
氷点通り花壇づくり
平成26年6月 地元住民と共に氷点通り花壇づくりに参画
氷点通り花壇づくり

■ボランティア活動

「ふれあいの街ボランティア」

ふれあいの街ボランティアは、地域住民等の協力により道路・河川等の清掃美化を行う住民参加型ボランティアであり、道路・河川等の管理者(上川総合振興局旭川建設管理部)がその活動に対し一定の支援を行うことで、より満足度の高い環境整備を図ることを目的とするものです。
活動内容として道路においては、ゴミ・空き缶拾い・草刈り・歩道や植樹帯などの清掃・花植えなど。河川においては、ゴミ拾い・空き缶拾い・草刈りなど。

株式会社 生駒組の取組

【活動場所】 一般道道新開旭川線 旭川市神楽4条13丁目~1条19丁目交差点間(L=2,150m)
【活動内容】 歩道、路肩、法面の清掃美化活動(ゴミ、空き缶、歩道部の雑草、堆砂除去等)
平成25年4月 実施状況
ボランティア活動実施状況
ボランティア活動実施状況